2


1: やるっきゃ騎士φ ★ 2012/11/12(月) 15:59:42.89 ID:???
ソースは
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121112/wir12111215400002-n1.htm

[1/2]
3つのチームが3方向からロープを引っ張ることで、4.35トンあるモアイのレプリカに
道を「歩かせる」ことが可能なことを実証した動画が公開されている。

イースター島のモアイはどうやって移動させられていたのだろうか。
現在主流の考え方は、丸太の上を転がして移動させたというものだ。
しかし、ある考古学者が一風変わった仮説を提出した。モアイは「歩いて移動した」
というのだ。

カリフォルニア州立大学のカール・リポらは、3つのチームが3方向からロープを
引っ張ることで、4.35トンあるモアイのレプリカに道を「歩かせる」ことが可能なことを
実証した。
イースター島に点在するモアイたちもこうして歩いて移動したと同氏は考えている。
「Journal of Archaeological Science」誌に論文が公開され、
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0305440312004311
「Nature」によって動画が公開されたこの研究では、
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=yvvES47OdmY


無事に石の台座に置かれたモアイだけではなく、移動中に道端に放棄されたことが
明らかなモアイにも着目している。放棄されたモアイには、直立の状態から倒れたと
見られる形跡があるほか、少なくとも1体に、もう一度立てて歩かせようとした形跡が
見られるのだ。

すでに1986年に、さまざまな高さのモアイをこの方法で歩かせようとした研究チームが
あったが、歩行時にかかる圧力によって土台の石が大きくはがれ落ち始めたことで実験が
中止された。

リポ氏のチームは、モアイが作られた石切り場では、モアイが立てられた状態で
移動していたことを示す証拠があることに着目した。
「モアイは通常、上から下へ作られる。そして、岩盤につないでおくための『竜骨』
(船底を船首から船尾に通す構造材のこと)のような部分が残る」
「像は窪みで作成され、この窪みから歩かされる形で掘られた通路を通って、
モアイの道まで搬出された」。
イースター島には複数の「モアイの道」が横断縦断する形で残っており、その道は
モアイがはまるちょうどいい形をしているのだという。
細くて窪んでおり横に倒れやすいということがない。

研究チームはそれぞれのモアイのサイズを測定し、コンピューターモデルで分析して、
ロープでうまく牽引すれば「歩かせられる」と結論した。そして実証したところ、
実際に歩いたわけだ。

-続きます-



2: やるっきゃ騎士φ ★ 2012/11/12(月) 15:59:48.98 ID:???
-続きです-
[2/2]
さらに道路脇で壊れ放棄されたモアイは、重心のバランスが悪かったという。
モアイはこれまで丸太上を転がす形で運搬してきたと考えられてきた。
これは、かつて豊かにヤシの木が茂っていたイースター島の樹木が、ヨーロッパ人が
訪れた1700年代にはほとんどなくなっていたことと結びつけられて、環境保護の
重要さを教える話としてもしばしば引用されている。

モアイはラパ・ヌイ(イースター島の現地語名)の人々が崇拝する祖先神を
表現している。しかし、木々が減少して島の生態系が悪化した結果、島では内戦が
勃発し、伝えられるところではカニバリズムも広まった。
オランダの探検家ヤーコプ・ロッヘフェーンがこの島を訪れた1722年には、島の人口は
最盛期だった数世紀前の約15,000人から、1,000~2,000人にまで減少していた。
樹木がなくなったことが、モアイの建設のせいだったかどうか、そのつながりは
まだわかっていない。

※ラパ・ヌイは、ポリネシアで唯一文字を持つ文明だった。
モアイ作りは、10世紀~17世紀まで、少なくとも800年は続いたとされている。
花粉分析から、900~1500年ごろにかけてヤシなどの樹木類が減少してゆき、
17世紀末ごろまでに森林がほぼ消滅したと推測されている。
森林が消滅した結果として、家屋やカヌーなどのインフラ整備が不可能になり、
ヨーロッパ人が訪れたときは島民の生活は石器時代と殆ど変わらないものになっていた。
なお、モアイは高さ3.5m、重量20トン程度のものが多いが、最大級のものは20m、
重量90トンに達する。

-以上です-
画像は
no title



3: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:04:06.95 ID:2ewvHTJG
えーっ!?モアイが自分で歩いてたんじゃなかったの?



4: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:06:32.81 ID:ArU3A93r
チューブ見てきたけど、歩いてる
良く考えるもんだな



5: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:06:49.46 ID:w2c2knve
「証明」の意味わかってんのか?



6: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:13:42.00 ID:F8EtfPsO
no title


↑本当に?長いのもあるけど・・・



7: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:20:47.63 ID:uDwoS+mk
モアイ像が、なせ内側を向いてるか。
簡単だろ。その緯度を保ち、その方向に地球を一周。



8: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:20:52.01 ID:5J9lUMFV
画像が虐待してるみたいで笑ったw



10: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:22:39.64 ID:KZNH4z4R
俺の推測によると、リズムとタイミングを合わせて皆で綱を引っ張るために
ラバ・ヌイには「モアイは歩くよの歌」が伝わっていたに違いない。



37: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 21:31:21.39 ID:ykWxPl2/
>>10
暴走したモアイを止めるために、
「モアイよとまれ、君は美しい」の詞もあったに違いない。



11: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:27:50.38 ID:2lZ0BXTC
重くなるほど長くして重心を上げないと歩かせるのが難しいのかもしれない



12: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:28:20.76 ID:kDlgMuU1
冷蔵庫を一人で移動する時に良くやる
あのやり方と違うの?



13: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:28:57.80 ID:E21Bn4c/
>>12
良い例の提示ですね



30: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 19:40:24.15 ID:HRdM23tn
>>12
えー。おまえん家の冷蔵庫歩けないの~?



14: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:30:41.85 ID:sNCql+9p
泳いで日本に来たのもあるけどな
渋谷の駅まで
たぶん国鉄でどっか行く予定だったんだな



16: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:35:34.31 ID:XHQ4vVtQ
重い物を移動させるのに、歩かせるのは定番。
動画は面白かったよ。



19: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 16:57:57.70 ID:2jLSfqo5
タダノのクレーンで運んだんだろ







ってのはともかく
何でいまさら?
5~6年前(もっとか?)に仮説でてるし実験済みの話じゃん



23: エラ通信! ◆0/aze39TU2 2012/11/12(月) 18:02:48.84 ID:sD+Flhfm
つーか、住民、絶滅してたわけじゃないし。


ただ、当時の西欧人がまったく聞く耳持たなかっただけで。



24: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 18:04:38.40 ID:+NSO+qjv
ちょっと面白い



25: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 18:09:02.22 ID:Rjghdzoo
文字を持ってたのに、何でどうやって運んだかの記録が無いんだろ



26: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 18:13:25.76 ID:YQ6F460n
間違いない

この方法だと思う



27: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 18:47:20.06 ID:SYHnic5p
アホだな~
昔の人がでかかっただけに決まってんじゃん



31: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 19:47:02.86 ID:FL8uVY3B
脚があるモアイはどうやって動かしたんだよ



32: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 19:59:18.77 ID:IPSpzi1z
大型クレーンで吊ったんだよ。。
なんでいつも古代文明の科学技術が現代より劣っていたという前提かね。

俺らの身の回りのほとんどのものはここ数十年で揃ったもんだ。
さらに管理人が不在になったらこの先100年以内に遺跡化するものばかりだよ。

いったん文明にブレークスルーが起きたらそんなもん。
現代人はエジプトやイースター島みたいに科学技術が進歩した文明の末路を認めたくないだけだな。



38: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 21:43:41.25 ID:GO58f3O3
凄まじいな。動画見たが
効率はどうあれ、この方法だと実際にモアイが「生きている」ように感じられる。
増してや「我々の力によってモアイが生きた」とあれば、より宗教的意義を持つのやもしれん。



40: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 21:53:30.14 ID:6FfZU61G
ユーチューブみたけど
頭のロープが目隠しみたいで
処刑場に送られる囚人みたいだ



42: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 22:12:01.15 ID:Rjghdzoo
>>40
目のくぼみが深いのはロープを引っかけるためと思えてくる



44: 七つの海の名無しさん 2012/11/12(月) 22:54:08.62 ID:+2d0D5Ri
ほのぼのしてるような怖いような実証映像。





転載元サイト:2ch
転載元URL:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1352703582/